読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What brought you to Miyazaki?

宮崎を訪れた外国人に質問しまくって記録してます。

宮崎には一体何があるというんです?新たな発見を求めて…フランス出身Enzoさん

Bonjour!!!今日も元気に宮崎インバウンド隊、Aoiです。

  

雨が降って若干気温が下がった宮崎市からお届けします。
今回は、現在学生として京都在住・フランス出身の旅人さんです!はてさて、どんな話が聞けるのか?

  


-今日鹿児島に移動されるということで、お忙しい中時間作っていただいてありがとうございます!自己紹介からお願いします。


Enzoです。フランスのニース出身、今はカナダの大学生なんですが、京都へ交換留学に来ています。文学を勉強してるよ。


-おお、めちゃめちゃグローバルな感じ…すでにカナダに留学していて、さらに京都に来てるんだね。


そうそう。今回は九州旅行だから、ぐるっと回るよ。実はぼくの周りの友人たち、九州に行ったことはあっても、誰も宮崎に行ったことがなくって。だからこそ選びました。

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170301212545j:plain

笑顔が魅力的なEnzoさん

 

 

 

-新たな発見を目指して来てくれたんですね!ようこそ宮崎へ^^どんなルートで今回は回ってるんですか?


トータルで1ヶ月弱くらいの旅程で、

 

愛媛・松山→フェリーで移動→大分・別府→宮崎→鹿児島→熊本と長崎(順番考え中)→福岡

 

って感じ。宮崎には到着日含めて5日間滞在しました。 

 

 

-おお、九州網羅って感じ!ちなみに大分はどうでした?


別府は韓国人がめちゃくちゃ多かった!中国人も結構いたね。逆に日本人が少ないイメージだったよ。温泉は…思ってたよりは普通だったかなぁ。ぼく、温泉好きで京都でも結構行くんですよ。

 

 

-外国人多いんだなぁ、やっぱり…。宮崎ではどこへ?

  


限られた中だったけど、「いごこち屋 あんばい」に行ったよ!ちょっとお高めだけど、いいビールや日本酒や焼酎がたくさんだし、料理も美味しいしよかった!外観の素敵なActors Square Coffeeにも行ったし、CORNERにも行ったし、蜂楽饅頭も食べた。両方食べたけど、ぼくは白あんがスキかな!オーナーの戸越さんにもお土産買って帰ったよ。


-Enzoさん蜂楽饅頭は白あん派、と…。けっこういろいろ行けたんだね!観光はした?


したよ~!宮崎神宮へ電車で行ってきた。きれいだったけど、説明書きが何もないのと、あっても全部日本語だったから分からなかったよ。「七五三」って書いてあるのと、子どもたちがたくさんいるのとで気になって何のことだろう?って検索してみたけどヒットしなかった。Wikipediaでも見当たらなかった…フランス語の情報なんてもちろん無いし。

 

 


-やっぱり情報の多言語化必須だよね。


そうだね、情報が全然見当たらない!宮崎駅の観光案内所の案内は良かったよ。どっさり地図とか持たせてくれたし、ベストなプランは?っていう相談にものってくれた。基本的には日本語、時々英語な感じで。

 


-他にはどこか印象的な所あった?


都井岬で夕日が見たかったので、こんな感じ(↓参照)のスケジュールで行ったんだけど、まず鵜戸神宮滞在時間が1時間しかなかった!バスの時刻表の関係で。さらには、都井岬まで行ったけど、夕日が見られる時間までバスが出てなかったから、結局見れずに帰ってきたんだよね…。週末運行の時刻表だったらもう少し遅くまでいれたんだけど。Coming館にたどり着いたのは22:00位だったね。

 

◆Enzoさん南エリア観光スケジュール

宮崎駅へ→鵜戸神宮を観光→油津で電車に乗り換え→串間→都井岬

 

-えー!そうだったの…せっかく行ったのに!ってなるよね。

 

うん。都井岬は、人が誰もいなくて…。お店の店員さんくらい?ちょっとMagicalな雰囲気だったよ(笑)。帰りは串間で結構待ち時間があったんだけど、やったことはauショップスマホを充電したくらいかな…。

 


-そうだったんだ…。長い旅だったね。鵜戸神宮と都井岬はどうだった?


天気もほんとによくて、すっごく美しかった!都井岬は500円で電動自転車レンタルできたからそれで回ったよ。

 

 

-うーん、車無いと時間制限が厳しいよね…。


そうなんだよね!!とにかく交通は不便。車があれば良いかもしれないけど。あとは、とにかく宮崎って情報がWEBにないよね。情報不足、プロモ不足。もっとプロモーションすべきじゃない?だって、毎回WEBで「宮崎」って検索すると、「宮崎駿」が出てくるんだよ?これってどうなの、って感じじゃない!?「宮崎 県」とか、「宮崎 旅行」とか、そんな感じでやっと出てくるじゃない。もったいなさすぎだよ。宮崎の観光地としてのIdentity(個性)って何なのかな?別府だと温泉、福岡なら屋台、とかあるよね。

 


ぐうの音も出ないよね。宮崎の誇れるところは、個人的にまずはやっぱり海を始めとした美しい自然じゃないかと思うんだけど、それにしたって対海外に向けたPRは改善すべき。そんな状況を変えたくて、インバウンド隊で活動してる感じなんだ。ちなみに、情報はWEBからとってるの?他になにか参考にしたものある?


旅人がみんな持ってる「LONELY PLANET」と、文化的なことも詳しく載ってるこのガイドブック(下記写真左側)を持ってきたよ。でも、驚くべきことに、宮崎の情報がね・・・

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170301212910j:plain

左側の青いガイドブックには、日本文化についても掘り下げられて詳しく載っている

 

 

 

 

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170301212718j:plain

!?

 


-えっ、宮崎の情報これだけ…?左側の緑の枠のみ!?ほんとに!?ページですら無い!スペースをお借りしてる感じなの!?

 

そう、全然載ってないんだよね…高千穂がかろうじて熊本のページに書いてあるくらいで。LONELY PLANETだって、ほかと比べてもページ数が少ないんだよとにかく。

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170301215337j:plain

熊本枠に高千穂

 

 

-うわー…思った以上に宮崎の存在感、薄すぎ!!こりゃみんな行ったこと無いっていうの当然かぁ…


別府でもさ、探したんだよ宮崎の情報。全ッ然見当たらなかったよ。宮崎に到着してやっとある感じ。
思うのは、九州に特化したガイドブックあるじゃない?あれを海外版にしたら良いと思うんだよね。日本全国版だと、九州の細かい情報を知ることができないから。まぁ、今回ぼくは「なにがあるか分からないから宮崎に来た!」っていうのもあるけどね。

 


-九州特化版は作るべきだよね。旅人に言われると更に説得力があるよ。

 

海外の学生との相互交流がもっと積極的になればいいよね。海外の学生は日本に住みたいと思ってたりするし。宮崎は住むには最高だと思う!自分のペースで時間をゆっくりとれるし、東京や大阪みたいに人が多すぎてせかせかした感じではないし。

宮崎の人たちとコミュニケーションとってみても、すごく良いなと思ったよ。


-情報が無い中で宮崎まで来てくれてありがとう!引き続き良い旅をね~!

 

 

◆Aoi後記
京都で学ぶEnzoさん、「宮崎は新婚旅行ですごく人気だったって聞いたけど今はどうなの?」「情報が足りてない」「九州特化版作るべき、プロモをもっとすべき!」と熱く語ってくれました。Lack of promoting(プロモーション不足)という単語がたくさん出てきた今回のインタビュー。ガイドブックのページを見ても如実に語られている通り、とにかく知られていない、というスタートの部分を早く何とかしなくてはという危機感が増しました。さすがに宮崎の枠0は堪えた・・・。

 

そんな現実と向き合いつつ、"What's Miyazaki's identity(宮崎の個性って何)?"の問いに、宮崎に住まう私達が海外に向けて磨くする必要あり!と改めて決意することとなりました。


毎回、旅人のみなさんには大きな学びや気付きをいただきます。そんなつなぎの場にいつも一役買っていただいているスーパーホストComing館の戸越さん、ありがとうございました!