What brought you to Miyazaki?

宮崎を訪れた外国人に質問しまくって記録してます。

【番外編】日南通訳ボランティア研修会レポート!

みなさまこんばんは、AOIです。月曜がやってきますね。花粉もちらほら舞い始めてるんじゃないの、というそんな気候。

 

この宮崎インバウンドリサーチブログも、始めてから早4ヶ月・・・。少しずつ、いろんな方に読んでいただけている様で、とっても嬉しいです。ありがとうございます。

  

f:id:miyazakiiinbound01:20170219225613j:plain

信じられるかい?これでも冬なんだぜ@サンメッセ日南

 

そんな2月の佳き日、『日南市通訳ボランティア研修会』へ参加してまいりました!

クルーズ船の油津寄港に伴い、ボランティアガイドとして登録しているメンバーで集まり、油津商店街をはじめとした観光地を回るというもの。

 

スケジュールは、以下の通りでした。

 

油津商店街視察→日南一本釣カツオ炙り重 ランチ試食会&意見交換会→鵜戸神宮 | 視察→サンメッセ日南視察

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170219224258j:plain

 フードコート的に自由に席が選べるあぶらつ食堂

 

ちなみに、ちょうど留学生2人も参加していたので、どこにグッとくるのかを聞ける良い機会にも恵まれたのでした♡スリランカ出身とモロッコ出身という、どちらにも友人がいない私にはかーなーり興味津々!

 

 

写真は、モロッコからの留学生、Radia(ラディア)さん。昨年10月に来たばかりで、大学院の講義や研究が忙しく、まだ全然宮崎内を回れてないの~とのこと。この研修へは、バスを乗り継いできたそうです。

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170219224541j:plain

モロッコから学びに来てくれているRadiaさん。「鵜戸神宮が一番よかった!オーシャンビューがほんとに素敵だった~^^」と話してくれました

 

実地視察はもちろんのこと、特に年単位のベテランガイドさん方から出てくる意見や質問が大変興味深かったです。実際にお客さまをご案内した中で直面したからこそ得られたものばかり。

 

特に私がかなり気になったのが「お食事処」。

f:id:miyazakiiinbound01:20170219225030j:plain

鵜戸神宮。おちち岩の由来をRadiaさんに即興で説明しました。この伝説こそ多言語化すべきでは…???

 

ガッ!と一気に大量の観光客が入ってきたとして、どこにご案内すればいいのか?そもそも開いてるのか?お店の数、足りてるのか・・・?時間ない人はどうしたらいいの?

 

トイレは足りてるのか、そもそも時間内に効率的に回るための足はあるのか、・・・リピーターになっていただけるようなガイドが本当にできているのか、・・・その観光客の方が、大事な誰かをまた連れて、宮崎へ来ていただけるか?

 

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170219225435j:plain

着物レンタル始めたってよ@鵜戸神宮

 

クルーズ船で寄港されるお客さまの滞在時間は、数時間。その中で、お客さまの♡ハート♡をぎゅっと掴むような、魅力的な宮崎の一面、をその時間内に感じていただけなければ、意味が無いと思うのです。

帰国直前のお客さまの会話こそ、聞いてみたくて仕方ない。

 

 

「おもてなし」は果たして、お客さまへ「わたしたちが意図する形で」正しく伝わっていたのだろうか?

 

インバウンドに携わろうとする人こそ、コミュニケーションスキルは本当にキーポイントだなと感じています。押し付けではない、思い遣りのあるホスピタリティ。

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170219230110j:plain

ひとやすみ、ひとやすみ。の場所が鵜戸神宮に。ロー◯ンのコーヒーカップで見た事あるカエル君ロゴ

 

あれもない、これもないと愚痴って諦めるだけなら誰でもできる。進んでいるとは言い難いこの現状の中で、情熱を持って全力でガイドに携わる方々が宮崎にいらっしゃったんだ、と知ることができたのも、とても大きな学びとなったのでした。

 

f:id:miyazakiiinbound01:20170219230335j:plain

 「これはスタンプラリー?」と聞かれ、即座に正しい説明が出来なかったのが今回の最大の反省点です

 

 御朱印帳の正しい説明の仕方を学び中の宮崎市から、お送りいたしました。

それではみなさん、Have a great Monday and THANKS FOR YOUR TIME!!!;-D